環境にやさしい印材

エコ印鑑イメージ

先日、環境を考えてエコ印材から作られたエコ印鑑があると聞き驚きました。
そしてとても良い取り組みだなと感心しました。
日本人はおそらく1人1本以上は印鑑を持っていると思います。
小さな子供は持っていないかもしれませんが、大人になれば、認印、実印、銀行印など少なくとも3本くらいは持っているでしょう。

その印鑑の全てを、例えば象牙や、天然の木を作って作り続けていれば、どんなに1つ1つが小さな印鑑だとしても環境破壊に繋がって行くと私は思います。
それを防ぐために作られた印材があるなんてとても素晴らしい事ですよね。
エコ印鑑を見た限りでは、人の手を加えたようにはまったく見えず、天然の木のように見えました。コ印材について調べてみると、アグニや楓などの名前で販売されていました。

むやみに伐採せずに、計画的に伐採したり、人の手を加えて作ったりと、環境を守ることに重点を置き作られている事がわかりました。
人の手を加えることで、さらに耐久性に優れた印材になり、印鑑以外の材料としても幅広く使われているそうです。
象牙は印鑑以外にも楽器や飾りなどとしても世界中で需要があり、密猟などが増えて、今では取扱いを厳しく規制されています。

もっと人間が早く気がついて対応していれば絶滅の危機を免れたかもしれません。
植物も同じで、何も考えずに伐採していれば必ず象牙と同じように規制がかかる日が来るかもしれません。

そうならないように作られたエコ印材。もっともっとたくさんの人に広まって行けば良いなと思います。
私も今後印鑑を買うことがあれば、エコ印材で作ったエコ印鑑を是非使ってみようと思います。
エコ印鑑を見た限りでは、人の手を加えたようにはまったく見えず、天然の木のように見えました。

~ 便利サイト情報 ~

<低コストを実現した>チラシ印刷

安さの秘密はチラシのためのデザインセンターと流通工程を効率化!
比べてわかる安さは20,000部以上の大ロットになるとさらに実感できます。

ネットで印刷をお考えなら激安日本一のチラシ印刷総合サイト 印刷通販!

ページの先頭へ